メニュー

商品:疾病、傷害及び死因の統計分類提要 (ICD-10 2013年版準拠) | 一般財団法人厚生労働統計協会|国民衛生の動向、厚生労働統計情報を提供

m header btn

一般財団法人 厚生労働統計協会

サイトポリシープライバシーポリシー

お問い合わせ

出版事業

ICD(疾病、傷害および死因統計分類)

疾病、傷害及び死因の統計分類提要 (ICD-10 2013年版準拠)

疾病、傷害及び死因の統計分類提要 (ICD-10 2013年版準拠)

商品詳細情報

刊行日

第1巻(内容例示表) H28.5

第2巻(総論)    H28.5

第3巻(索引表)   H28.9

  ※2013年版より第1巻と第2巻の内容が変わりました。

判型 A5判 
頁数

第1巻 1,106頁

第2巻  253頁

第3巻 1,030頁

定価

第1巻 定価(本体8,000円+税)

第2巻 定価(本体6,000円+税)

第3巻 定価(本体9,000円+税)

ISBN

第1巻 978-4-87511-674-5

第2巻 978-4-87511-675-2

第3巻 978-4-87511-676-9

備考

 我が国では、1899(明治32)年からICDに準拠して「疾病、傷害及び死因の統計分類提要」を定めており、本書は、ICD-10(2013年版)に準拠した改正内容を反映した内容となっています。
 今回、使用する和訳の統一など、過去のICD-10(2003年版)及びICD-10(1990年版)の内容も含めて全体的見直しを行いました。
 また、従来の日本語版書籍では、「疾病、傷害及び死因統計分類提要」の第2巻を内容例示表としていましたが、WHOが刊行する書籍では、分類項目及び内容例示を含むものを第1巻、その解説書を第2巻としているため、本書から日本語版書籍でも第1巻を内容例示表、第2巻を総論といたしました。
 本書は、平成28年1月1日以後に作成する公的統計の表示に適用されます。ただし、平成28年12月31日までに作成する公的統計の表示については、この分類表により難い場合に限り、なお従前の例によることができます。

厚生労働統計協会 ネットショップ

FAXでのご注文はこちら

ご注文方法はこちらをご参照ください。

ご利用規約はこちらからダウンロード頂けます。